MENU

 3人目に約束していた男性と、待ち合わせの時がやってきました。
さすがに3人目ともなると、かなり落ち着いている自分がいたのです。
今回の男性は今までで一番若い31歳、ホ別2の約束でホテルで関係を持つことになりました。
日曜日の午前中の約束だったから、朝から起き出して彼に会うために出かけていったのです。
彼は午後から家族サービスがあるという事で、約2時間程度の関係をと話ていました。
既婚男性も、出会い系サイト利用することで気軽に割り切りのセックスが可能ですから、家庭内で味わうことができない快楽を楽しみたいと思っている方が多いようです。
特に中年ぐらいの男性になると、割り切りの相場というものも決して高くは感じないようです。
だからすぐに相手をみつける事ができてしまうのです。
その男性と日曜日の午前中からホテルにチェックインをして、セックスを始めてきました。
この1ケ月間で割り切りでの関係を持った男性は3人、その合計金額は7万円にもなりました。
一緒にいる時間も大して長くないし、一番短い人でも1時間程度でホテルを出ることがほとんどです。
短時間でたくさんのお小遣いをもらうことができて、私は肉体的な快楽で精神的な癒やしを得ることもできているし、このような関係を作るようになって良かったと感じています。
最初に会った男性がお金を渡さなかったら、多分こういう関係を築いていなかったと思うのです。
実際に始めてみると、金銭をやりとりする肉体関係というものは、面倒な部分が全く無いというのが分りました。
気軽にその場限りの関係を楽しんで別れることができるし、しがらみというものが一切ありません。
そのために伸びやかに関係を楽しむことができてしまうのですね。